お勧めGoogle Chrome拡張機能(Extension)

個人的に使用しているお勧めのGoogle Chrome拡張機能(Extension)です。

AutoPatchWork

対応しているサイトでページを自動送りする事ができる拡張です。たとえばGoogleの検索結果で「次へ」をクリックしなくても、ページを下にスクロールするだけで次のページの情報が表示されるようになります。大変快適になるのでお勧めです。FlickrやTwitterなど多くのサイトに対応しています。

Bubble Translate

CTRLキーを押しながら選択した範囲をGoogle Transratorを使って翻訳してくれる拡張です。小さいポップアップで結果が表示されるので邪魔にならず、ちょっとした単語や慣用句の意味を調べる場合に便利です。

Create Link

FirefoxのMake Linkアドオンとほぼ同じ動作が実現できる拡張機能です。サイトのURL、タイトル、選択している文字列などを自由に組み合わせてクリップボードにテキストをコピーしてくれます。ブログを書く場合にとても便利です。

Docs PDF/PowerPoint Viewer (by Google)

PDFやMS OFFICEファイルへのリンクをクリックした際、ブラウザ内で対応アプリケーションを起動して表示する代わりにGoogleドキュメントビューアーで表示してくれます。日本語も問題なく快適に表示できますし、対応アプリケーションを持っていなくても表示できるので便利です。

Clip to Evernote

見ているページのURLやマウスで選択している部分をEvernoteに登録するための拡張機能です。ノートの検索機能も追加されます。Evernoteユーザにお勧めです。

Expand

bit.lyやTinyURL等で短縮されたURLを元のURLに戻して表示してくれる拡張機能です。40種類以上もの多くのURL短縮サービスに対応しているようです。

Google Mail Checker Plus

GmailのINBOXをチェックして、新しいメールが到着した際に通知してくれる拡張機能です。Google自身による同様の拡張もありますが、こちらの方がアイコンを変更できたり、メールのサブジェクトが確認できたりと多機能です。

MeasureIt!

FirefoxのMeasureIt!アドオンとほぼ同じ機能を提供してくれる拡張機能です。画面上にメジャー(定規)を当てて、サイズ(ピクセル数)を測る事ができます。「ここ何ピクセルぐらいあるんだろう?」という場合に簡単に確認できて便利です。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">